2010年03月02日

「重症患者引き受ける体制を」=搬送拒否で裁判長付言−遺族請求は棄却・大阪地裁(時事通信)

 2006年、出産のため入院中に脳内出血を起こし、19の医療機関に搬送受け入れを断られ死亡した奈良県大淀町の高崎実香さん=当時(32)=の遺族が、担当医の診断ミスが原因として同町などに約8800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁の大島真一裁判長は1日、「医師に過失はなかった」として請求を棄却した。
 同裁判長はその上で「『救急医療』は名ばかりで、崩壊の危機にあると評される。実香さんの死を無駄にしないために、重症患者をとにかく引き受ける体制づくりが必要だ」と異例の付言をした。
 訴えていたのは夫の晋輔さん(27)ら。
 原告側は、実香さんが意識を失った直後に脳の異変を疑い検査すべきだったと主張したが、同裁判長は「担当医が緊急事態と判断し、検査より早期搬送を優先したのは合理的。病態の進行は急激で、最善を尽くしても救命できなかった」と述べた。
 判決によると、実香さんは06年8月7日深夜、町立大淀病院で分娩(ぶんべん)の際、意識を失った。担当医は陣痛による失神と判断し、けいれんなどの症状が出たため搬送先を探したが、満床などの理由で相次いで断られた。8日、国立循環器病センター(大阪府)が受け入れ、脳内出血が判明。帝王切開で出産したが、実香さんは16日に死亡した。 

【関連ニュース】
84例目脳死移植実施=85例目、長野で準備
岐阜県に8400万円賠償命令=妊婦死亡、病院側過失認める
心筋だけ選別、効率良く移植=マウスやヒト万能細胞で技術開発
小児科と産婦人科、減少傾向続く=08年医療施設調査
「裁判で未解明な点多い」=弁護士ら学会に究明要望

<JA共済>6993万円不払い 特約など見落とし(毎日新聞)
再雇用拒否、2審も教職員敗訴=日の丸、君が代訴訟−東京高裁(時事通信)
日航CEOの稲盛氏が内閣特別顧問に就任へ(産経新聞)
泉大津でコンビニ強盗 (産経新聞)
調理実習中 女児やけど 堺の小学校(産経新聞)
posted by オオルイ カズヒコ at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

採点に女子学生同席、満点に=担当講師を懲戒免職−埼玉県立大(時事通信)

 埼玉県は23日、定期試験の採点に女子学生を同席させ、試験結果をかさ上げし満点を与えたほか、延べ113人の成績評定を誤ったとして、同日付で埼玉県立大保健医療福祉学部の講師(44)を懲戒免職処分にしたと発表した。
 県によると、講師は2009年2月ごろ、研究室で08年度後期試験の「教育相談基礎理論」の採点を行っていた際、個人的な悩みの相談に乗っていた女子学生を立ち会わせていた。女子学生の成績は、選択式問題で40点満点中35点だったにもかかわらず、満点だった。
 また、リポートだけで評定が決まる科目では、リポートを提出したのに「不可」の学生や、提出していないのに「良」の学生がいたという。「不可」だった学生が大学に不服を申し立て、一連の不正が発覚した。
 県は、卒業や進級に影響が出た学生はいないとしている。講師は「事実で、反省している」と話しているという。
 佐藤進・埼玉県立大学長の話 教員が非行を起こしたことは決して許されない。事態を深刻に受け止め、再発防止に向け全力で取り組む。 

【関連ニュース】
第四銀行員が900万円着服=借金返済に、懲戒免職
横領の県職員を懲戒免職=出資団体から220万円
生徒と交際、校内でキス=中学教諭を懲戒免職
覚せい剤で起訴の警部補を免職=「数回使用」「後悔している」
鞍手町元職員、公金着服で追送検=「ギャンブルに1日400万」

自民、参院選で元プロ野球の石井氏ら6人公認(産経新聞)
リニア計画、交通政策審に諮問=国交相(時事通信)
<1票の格差>東京高裁判決 「違憲」明言なしに原告不満も(毎日新聞)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
知事選敗北を陳謝=国会招致は消極的−小沢氏(時事通信)
posted by オオルイ カズヒコ at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<仮入園>たん吸引必要な明奈ちゃん、公立保育園へ 東京(毎日新聞)

 全身の筋力が低下する難病「脊髄性筋萎縮症(せきずいせいきんいしゅくしょう)1型」のため、東京都立川市から公立保育園への入園を断られていた横平明奈(みいな)ちゃん(3)が、4月から仮入園を認められることになった。安全面に問題がないと判断されれば、9月に正式入園する。

 明奈ちゃんは、生後8カ月で脊髄性筋萎縮症1型と診断され、人工呼吸器と車椅子で生活している。たんの吸引など原則、医師や看護師しかできない医療的ケアが必要なため、市は「職員体制が整っていない」などと入園を断ってきた。

 市は昨年12月、受け入れを求める約4万2000人分の署名とともに3回目の入園申請を受け、改めて検討。保護者が常時同伴する条件で仮入園を認めた。仮入園後5カ月間、集団保育や医療的ケアに問題がないかなどを見守り、正式入園の可否を判断するという。

 明奈ちゃんの父貫志(かんじ)さん(33)は「多くの人に協力してもらったおかげで、ようやく前向きな結果を得ることができた。署名をしてくれた方々に感謝している」と話していた。【袴田貴行】

北陸大教授の解雇無効=学部再編で授業廃止−金沢地裁(時事通信)
マンション女性変死 強盗殺人で知人の男を逮捕 大阪・河内長野(産経新聞)
介護保険制度への意見を募集―厚労省が初の試み(医療介護CBニュース)
小沢氏辞任に期待=民主・渡部氏(時事通信)
偽造株主優待券 密輸容疑で6人逮捕、マックを1万8千枚(毎日新聞)
posted by オオルイ カズヒコ at 05:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。